日本語 English
有限会社近藤園は住環境と緑の調和を社会に提供します。

1日目

作業開始の前日にヴォ市へ到着。

簡単に現場を確認し、大まかな造成を現地の方達にお願いしてあってので、翌日から本格的な作業を始めます。

そして翌日、石材が到着したのでおおよその配置を重機で行います。
てっきりクレーンが来ると思っていたら、来たのは大型のクラムシェル・・・。
日本では当たり前の事でも海外ではそれが通用しないという事がこの滞在期間で何度もありました。
しかもオペレーターはプロレスラーの様なおじさんだったのでちょっと怖かったです。
その後新聞の取材を受け、ちょっと有名人になった気分も味わえました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。